| main |
2012.03.14 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.03.14 Wednesday

    チャーリー・タカの『海外投資バイブル』 内容紹介

    0

      海外投資を初めて実践される方にお勧め「ゼロから億の資産を築く方法」

      チャーリー・タカの『海外投資バイブル』 




      下記サイトで購入者レビューを公開中!
      チャーリー・タカの『海外投資バイブル』





      1.分散投資の必要性昔は資産の形を変えて持っていれば十分、分散投資になりました。
      しかし、今では日本国内だけで資産を持っていること自体が既にリスクなのです。

      時代は変わっています。この事実に早く気付かねばなりません。

      明日、円の価値が急落する。
      いつこのような事態が起こってもおかしくはないのです。

      もし、現実にそうなったらどうなるのか・・・。

      そうならないために
      分散投資の必要性を実際に数字を使って解説致します。

      2.海外投資を行うべき理由今まで日本のことしか知らなかった人たちにとって
      海外投資には驚くような魅力が満ちあふれています。

      ここでは、海外投資をオススメする3つの理由をお話します。

      3.海外投資は怖くない??海外の銀行は信頼出来ない??
      言葉が出来ないからハードルが高い??
      何に投資をすればいいのか分からない??
      騙されたりしないのか??

      もし、海外投資に対してこのような不安や疑問を抱いているのであれば
      ここで全て解決します。
      貴方が思っている程海外の壁は高くはないのです

      4.海外投資の注意点やはり海外にも怪しい輩がいることは事実です。
      このような詐欺師や投資の素人たちに騙されないための注意点をお話します。

      そのほかにも

      ・信頼出来るパートナーの見分け方
      ・海外へのお金の持ち出しについて
      ・海外で得た利益の申告について

      等をお教えします。

      チャーリー・タカの『海外投資バイブル』 チャーリー・タカの『海外投資バイブル』 チャーリー・タカの『海外投資バイブル』 チャーリー・タカの『海外投資バイブル』

      5.新興諸国の投資の魅力を知るチャーリーが勧める投資先は主にアジアの新興諸国です。

      これはチャーリー自身が各国に実際に足を運び、情報を集め考えて出た結論です。

      アメリカでもヨーロッパでもアフリカでも北アフリカでも中東でも南米でもなく、
      何故アジアだと断言出来るのか?

      ここを読めばその理由が明らかになるでしょう。

      まだまだ多くの日本人はアジア諸国は日本以外は貧乏な国だと思っています。
      だからこそ、この事実を知る事で貴方は人よりも一歩先を行くことが出来るのです。


      まずは誰でも出来る小さな一歩から始め、
      次に初心者向けの不動産投資をご紹介して行きます。

      失敗しない不動産投資

      大切なのはとにかくやってみること。
      そこが次にいけるかどうかのポイントです。

      1.海外に銀行口座・証券口座を持つ海外投資の初めの一歩は海外に銀行を持つことです。

      手間→ネットバンクが使えるのでいちいち現地まで足を運ぶ必要は御座いません
      送料→日本に比べて圧倒的に安いです
      為替手数料→日本の1%程度に比べ、香港の銀行では0.25%で済むのです。
      外貨管理に適している→1つの銀行で複数の外貨を管理する事も出来るので非常に便利です。

      チャーリー・タカの『海外投資バイブル』

      等等海外投資を行う上では日本の銀行よりも有利な点が数多くあります。

      ここでは、海外投資初心者にオススメの二つの銀行をご紹介します。
      簡単に開設できて使い易い銀行です。

      更に、口座開設の際の知っておか無くてはならない注意点もお伝えします。

      これを知らないと口座が止められてしまい
      永遠に使えなくなりますのでよくよく目を通して下さい。

      情報商材レビュー

      2.月々の支払い負担の少ないインカムゲインを得る不動産投資を行う口座の開設がすんだら、さっそく実践です!
      ここでは初心者でも始めやすいプレビルド物件という投資先を紹介します。
      頭金なしの積み立て型で不動産投資を始めることができます。
      更に、よい不動産投資を行うための二つのポイントもお話します。

      3.中国銀行に定期預金を持つ2012年1月現在で中国銀行の5年物の定期預金は5.25%です。
      更に今は円高ですから、プラスで為替差益を得ることの出来る大チャンスです。
      中国銀行の定期預金は今であれば安全かつうま味のある投資先なのです。
      急に不動産はちょっと・・・という方はこちらから始められてはいかがでしょうか?

      4.長期積立投資年金制度が崩壊していることは冒頭でお伝えしたとおりですが、
      ここでは日本政府に頼らない個人年金の作り方を教えます。

      30歳のサラリーマンを元にシミュレーションしながら
      個人年金を作る際の3つのポイントをお話します。

      チャーリー・タカの『海外投資バイブル』 海外投資を初めて実践される方にお勧め「ゼロから億の資産を築く方法」 海外投資を初めて実践される方にお勧め「ゼロから億の資産を築く方法」

      更に応用編として

      ・50歳経営者の退職プラン
      ・22歳若者の10年後独立プラン
      ・月6万のマイホーム購入プラン
      ・月5万の教育費用捻出プラン

      等も紹介します。

      5.海外ビザを取得するビザを持っていれば格段に有利な投資を行える国があります。
      また将来、有望な国での投資ができ無くなる恐れがあるので
      今直ぐ海外ビザを取得しましょう。
      まずはどの国のビザを取得すべきかについてもお話します。

      6.成長国の株式を長期的なスタンスで保有する海外の株の買い方についてもお話します。
      どの証券会社で取引を行うかも重要です。
      勿論、オススメの証券会社を紹介させていただきます。

      7.インカムゲインを得る不動産投資を行うインカムゲインを安定的に得るための投資先を選ぶチェックポイントをお教えします。
      また、合同会社を使った普通の人では絶対に手に入らない有望な海外事業の情報を得る仕組みについてもお話しましょう。

      8.海外に住むという選択肢実は海外に住むという選択肢が最も大きな投資では無いでしょうか?
      これから増税や長引く不況等日本にいることのリスクが高まっているからです。
      まずは、そのための準備の仕方をお伝えします。

      また海外に住む時に気になる治安についても
      実際に現地に足を運んだ経験からお話します。

      9.プライベートバンクを活かすここからは応用編になりますが、
      投資が上手く回り出せばプライベートバンクを活用するという選択肢もあります。

      プライベートバンクって何?
      口座開設のメリットは?

      等の疑問にお答えします。

      10.その他のオススメ投資次へのステップアップのための投資先として

      1. オイルへの投資
      2. 一括投資のオフショアファンド
      3. 新興成長国のファンド
      4. 絵画・時計・ワインへの投資
      5. 金の現物投資

      の5つをピックアップしそれぞれの紹介を致します。

      2012.03.14 Wednesday

      スポンサーサイト

      0